テーマ:映画

プラチナデータ

 DNA解析を題材にした、プラチナデータを観た。  DNAの解析が進み、国民全員のデータが登録されるため、犯罪などが発生した場合、犯人を瞬時に特定できるというものだった。  また、監視カメラを活用して、特定の人物の居場所を特定するというシステムも取り扱っていた。  内容は、政府が選ばれた人がそのシステムに引…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

のぼうの城

 以前から観たかった、「のぼうの城」を観る機会を得た。  天下統一を目指す豊臣秀吉が、関東の北条家に大軍を投じたが、最後まで落ちなかった武州・忍城(おしじょう)と呼ばれる支城には、領民からでくのぼうをやゆした“のぼう様”と呼ばれ、人心を掌握する成田長親(野村萬斎)という城代がいて、その、のぼう様が主役であった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おおかみこどもの雨と雪

 録画しておいたアニメ「おおかみこどもの雨と雪」を、1年生の孫と一緒に鑑賞した。  物語は、奇想天外ともいうべき、19歳の大学生、花とおおかみおとことが恋に落ち、やがて雪と雨という姉弟が誕生するという話であった。  雨と雪は、人間とおおかみの両方の血を引くおおかみこどもとしてこの世に生まれたが、そのことは、勿論、誰に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アイアンマン3

 おなじみのアイアンマン、お正月前のひととき、レンタルして観た。  スーパーヒーローで編成された部隊アベンジャーズの一員として戦い、地球と人類を滅亡の危機から救ったアイアンマンことトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)に対して、アメリカ政府はスーパーヒーローが国の防衛を担うことを危険視するようになり、それを契機に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャックと天空の巨人

 孫とふたりで留守番することになり、丁度、レンタルしていた「ジャックと天空の巨人」を観ることにした。  童話「ジャックと豆の木」にまつわるものだということで、どういうふうに描かれているのかを楽しみにしながらみた。  まずは、お菓子とカルピスを入れて、いざ、鑑賞。  孫は、豆の木が大きく天空まで伸びていくところと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柳生一族の陰謀

 字幕のない映画に、字幕を付与する作業をしている。  今回は、懐かしい、柳生一族の陰謀でした。  4人のメンバで、初期の字起こしデータを作成し、そのうちの2人で、レビューを重ねた結果、何とか完成にこぎつけた。作業に要した時間は、トータルで、30時間程度かかった。  この字幕と、元のDVDを上映時に重ねることで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラスの親指

 阿部寛主演というので、レンタルしてきた。  物語は、ベテラン詐欺師のタケ(阿部寛)と、どこかマヌケな相棒のテツ(村上ショージ)が繰り広げる壮大な詐欺が成功するか否かというものであった。  そこに、タケと過去に訳ありのまひろ(能年玲奈)と姉のやひろ(石原さとみ)、そして、その恋人の貫太郎(小柳友)が共同生活を送る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダブルフェイス 潜入捜査編

 以前、TBSで放送された『ダブルフェイス 潜入捜査編』、WOWOWで放送された『ダブルフェイス 偽装警察編』の二つがあるが、そのうちの潜入捜査編のDVDを観た。  内容は、テレビで見ていたときの内容が強烈だったためか、ほとんど覚えていたことを思い出しながら観ていた。  テレビで放映されたときの人物相関図は、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

踊る大走査線 THE FINAL 新たなる希望

 踊る大走査線の完結編ということで、レンタルして視聴してみた。 いきなり、から揚げ店で商売している場面からスタートしたので、刑事をやめたのかと思ったが、実は、犯人逮捕のためのおとりだったことが分かる。  その後、湾岸署管内で開催中の国際環境エネルギーサミット会場 で誘拐事件が発生し、被害者が射殺体で発見され、緊急招集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジプリの宮崎駿監督の作品

   ジプリの宮崎駿監督が、「風たちぬ」を最後の作品とすることが報道されていた。  過去のサクソンの一覧は、以下の通りであり、我が家にDVDがあるのは、★印の作品です。 ★『風の谷のナウシカ』 宮崎駿 (1984年) ★『天空の城ラピュタ』 宮崎駿 (1986年) ★『となりのトトロ』 宮崎駿 (1988年) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いけちゃんとぼく

 「いけちゃんとぼく」という映画に字幕を付与しようと、サークル仲間と共に、連日、確認作業に追われている。  私が、たまたま、全体のまとめ役で、全体を通して見直しをしている。  その作業を夏休みで家にいる孫がのぞいていた。  この映画に登場する「いけちゃん」なる生き物に興味を持ったようで、全体を通してみてみたいと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この10年で、観た映画やドラマが400本を超えた

   この10年で、観た映画やドラマを出来る限りメモしているが、400本を超えた。  下記に一覧を示すが、細かいので、画像の上で、クリックし、さらに、もう一度、そのうえでクリックすると、元のサイズで見ることができます。細かくて済みません。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたへ

 録画していた、高倉健主演の「あなたへ」を見る機会があった。  高倉健、ビートたけし、田中裕子、佐藤浩市、草なぎ剛、綾瀬はるかなど、豪華な顔ぶれがそろった、ホロッとさせる映画であった。  富山の刑務所で指導技官として勤務する倉島英二(高倉健)のところに、亡くなった妻・洋子(田中裕子)が生前にしたためた1通の手紙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ホビット 思いがけない冒険」を観た

 「ホビット」というのをレンタル店で見つけ、楽しそうな冒険物語だというので、借りてきた。  『ホビット』は、2012年から2014年にかけて公開される予定のニュージーランド・アメリカのファンタジー映画で、J・R・R・トールキンによる児童小説『ホビットの冒険』を原作とし、 第1部 『ホビット 思いがけない冒険』、 第2部 『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

るろうに剣心

 1994~99年に、週刊少年ジャンプに連載され、テレビアニメ化もされて人気だった「るろうに剣心」の実写版映画を観た。  伝説の「人斬り抜刀斎」との緋村剣心が明治維新以後、殺さないという誓いをたて、人を斬ることのできない「逆刃刀」を携えて、流浪の旅を続ける姿を描いていた。  剣心役には、佐藤健、ヒロイン・神谷…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』

 映画『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』を観た。  始まりから、最後まで、息もつかせぬ戦いの連続で、空を人や剣が飛びまくっていた。  大砂嵐の来襲で、60年に一度現れるという、300年前に砂漠の下に沈んだ財宝都市の財宝をめぐっての戦いでもあった。  権力者による弾圧や不正が横行する明の時代の中国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レ・ミゼラブル

 昔懐かしい「レ・ミゼラブル」が気になって視聴した。  ビクトル・ユーゴーの小説を原作に、世界43カ国で上演されて大ヒットを記録したミュージカル作品だった。  レンタルした時に、ミュージカルであることを確認せずに借りてきたため、最初は、がっかりしたが、後半になって、特に、女優陣の素晴らしい歌声を聴くことができてよ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

プロメテウス

 人類の起源に挑んだ、プロメテウスという映画を観た。  “人類はどこから来たのか”という謎に挑んだ映画ということだったが、観終わって、もうひとつピンとこなかったというのが私の印象である。  209X年という設定だから、そんなに遠くない未来に、時代も場所も異なる地球上のさまざまな遺跡で、“人類の起源”に関する重大なヒン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

臨場 劇場版

 臨場 劇場版  テレビドラマの臨場は、毎回観ていたが、劇場版を観る機会が、やっと、やってきた。  検視官の倉石(内野聖陽)の言う、   「根こそぎ拾ってやれ」というキーワードが有名なドラマ  今回は、若手の検視官(松下由樹)が見逃したズボンの滲みから、死亡推定時刻の誤認を見つけていくという筋書きになって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花のあと

 「花のあと」という映画、DVDには、まだ字幕が付与されていなかった。  NPO法人でお手伝いさせていただいている字幕サークルで、字幕を付与することになった。  全体を4人で分担して、基本的な字幕を付けてから、全体を統合し、数回のレビューを経て何とか形にすることができた。  時折、難しい武家用語が出てきてはいたが、何と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カールじいさんの空飛ぶ家

 テレビ録画していた、ディズニー映画「カールじいさんの空飛ぶ家」を孫と一緒に観た。  1年生になって、来週から学校が始まるので、この土日で、長かった春休みも終わる。  今日は、天気が悪かったので、一日中、いっしょに過ごすことになり、  録画しておいたものを一緒に観ることになった。  人物や動物など、アニメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!

 最近、孫がゲゲゲの鬼太郎のファンになっていて、毎週のようにDVDをレンタルしてきて観ている。  今日は、ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!! [2008年12月20日公開]を観ていた。  丁度、食事の時間とも重なったので、途中から私も参加してみていたが、映画版なので、TV版と違って、ほぼすべての妖怪を見ることができて大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメイジング・スパイダーマン

 アメイジング・スパイダーマンを観た。  アメイジング(Amazing)とは、奇想天外とか驚くべきと言う意味があるようなので、どのような映画であるかが気になっていた。  この映画は、スパイダーマン4が中止になった後、キャストやスタッフを一新して作り直しされたものであることを知った。  あらすじは、 高校生のピー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダークシャドウ

 ジョニー・デップ主演の「ダークシャドウ」を観た。  イギリスからアメリカに移り住んで大成功したというコリンズ家に生まれたバーナバス(ジョニー・デップ)が、嫉妬から、魔女アンジェリーク(エヴァ・グリーン)によってヴァンパイアにされてしまい、生きたまま埋められてしまう。  その後、偶然工事作業で掘り起こされ200年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョンカーター

 ジョンカーターという個人名の作品に興味があって視聴した。  詳細は、「http://www.disney.co.jp/johncarter/」  地球外惑星に生き物がいるという設定で、ジョンカーターが、その惑星の一つに瞬間移動してしまう所から物語が始まった。  ジョンカーターは、1868年、アメリカ南北戦争で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダークナイトライジング

 バットマンの映画ということで、楽しみにしていた「ダークナイトライジング」を視聴したが、キャットウーマンもでてきて、2倍の楽しみとなった。  「バットマン ビギンズ」「キャットウーマン」は、以前、視聴したことがあったので、今回は、どのように絡んでいくのか楽しみにしながら束の間の時間を過ごすことができた。  映…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野良犬

 「野良犬」というタイトルから、田宮二郎の作品のリメイクかと思っていたが、どうやら、そうではなく、本家本元の1949年に三船敏郎で映画化(モノクロ)された野良犬のリメイク版とのことで、録画しておいたものを視聴した。  今回は、江口洋介が拳銃を盗まれる刑事の役を演じていた。  物語りは、中学時代の野球部でのいじめに端を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

60 SECONDS

 ニコラス・ケイジとアンジェリーナ・ジョリーが出演している「60 SECONDS}という映画を視聴した。  高級自動車専門の窃盗をしていたメンフィス(ニコラス・ケイジ)は、足を洗って子供相手にカートレース場を経営していたが、弟の不始末から、24時間以内に高級車50台を出航までに集め、積み込まなければ弟の命がないという窮地に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麒麟の翼-新参者

 「麒麟の翼-新参者」を観た。  東京・日本橋の麒麟像が日本のスタート位置であるとの設定で、ここから、色んな物事がスタートするというものだった。日本橋は江戸時代から東海道の基点となっていたことと、本来、麒麟には無いはずの羽がついていることで、色んな所へ飛び立っていくということを意味しているということを初めて知った。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アベンジャーズ

 「アイアンマン」、「キャプテン・アメリカ」、「マイティ・ソー」、「ハルク」などのヒーローが一堂に介するするアクション映画ということで、楽しみにしていたのがやっと手に入った。  自ら開発したパワードスーツをまとったアイアンマンとして戦う、億万長者で天才発明家のトニー・スターク、70年間の眠りから覚めた伝説の戦士キャプテン・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more