SnippingToolでの保存形式

 SnippingToolでの保存形式には、PNG、GIF、JPGが選択できます。

 切り取った画像を利用するとき、白い部分を透明化することがありますが、

 PNG→GIF→JPGの順に、周りに、白い部分が見えることがあります。

画像


 背景が白い場合は、気になりませんが、背景が色付きの場合は、PNGで保存したほうが良いことがわかりました。



この記事へのコメント