ペイルライダーとザ・シークレット・サービス

画像


 久しぶりに1週間、予定の無い日が続いたので、昔懐かしい、クリントイースドウッドの作品を録画しておき、視聴した。

 まずは、西部劇のペイルライダー

 「ゴールド・ラッシュでにぎわうカリフォルニアの無法の町を舞台に、町の権力者を一掃する流れ者の姿を描く西部劇。製作・監督は主演も兼ねる「シティヒート」のクリント・イーストウッド、エグゼクティヴ・プロデューサーはフリッツ・マーネイズ、脚本はマイケル・バトラーとデニス・シュラック、撮影はブルース・サーティーズ、音楽はレニー・ニーハウス、編集はジョエル・コックスが担当。出演はイーストウッドの他にマイケル・モリアーティ、キャリー・スノッドグレスなど。」

 続いて、ケネディ大統領暗殺時のシークレットサービスに絡む話だった。

 「ケネディ大統領暗殺の瞬間、その現場にいながら大統領を守れなかったことを今でも悔やんでいるシークレットサービス・エージェントのホリガン。定年間近となった彼のもとに大統領暗殺を予告する1本の電話が入る……。老練なシークレットサービスと大統領暗殺を企む謎の男との対決を描いたサスペンス・アクション。イーストウッドと敵対する不敵な暗殺者をJ・マルコヴィッチが好演。」

 いずれも、懐かしい時間を過ごさせてもらった。





この記事へのコメント