フジのドラマ ラストホープ

 ラストホープ(Last Hope)というドラマが始まった。

画像


 たらい回しにされた患者の最期の望みを託す医療センターの話であった。

 詳細は、→ http://www.fujitv.co.jp/LASTHOPE/index.html

 嵐の相葉雅紀を中心に展開していくようだ。

 複数の医師が能力を結集して、チームで患者を救うというドラマであるが、それと同時に高度医療はお金がかかるという一面も描かれており、金持ちでなければ、このような病院にかかることもできないという現実があるということも教えてくれている。

 このドラマの中で、小日向文世が演じる研究者が最新治療の一端を担うため、チームのメンバーになっているということは、今までの医療関係ドラマとは違う所であると思った。ただ、現実に、このようなチーム構成の病院があるのかは分からないが・・・

 この研究者がチームの一員であることは、このドラマが、京大・山中伸弥教授がノーベル医学生理学賞を受賞し知名度を上げた「iPS細胞」などの最先端医療が集結する「先進医療センター」を舞台にしているということを知って成程と思った。

 また、最新のロボットが医師の手では届かない部位の治療をするという科学の発達という一面も垣間見ることのできた第一回であった。

 今後は、チームの各医師がどのような活躍をしてくれるのかを楽しみに視聴したいと思っている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント