3/30 耳鼻科通院、陰陽師、マイHP更新、映画(移動都市)、市の広報(施設の休館)、TV

 今日は、2Wに一度の耳鼻科の通院日です。鼻炎アレルギーで、副鼻腔炎手術前後から通っています。もう5年になっています。  帰りがけからは、小雨模様になってきました。そのまま、ウエルシアに立ち寄り、処方箋でお薬を処方して頂きました。  その後、録画しておいたドラマスペシャルの陰陽師を見ていた。平将門が蘇るというお話でした。  マイHPのトップページ画像を桜にしました。  午後、ニュ…

続きを読む

3/15 散歩(寺が池公園)、案山子、TV(ブラタモリ、ドラマ)、大相撲

 風がありましたが、天気が良かったので、朝食後、1時間ほど散歩してきました。公園では、外周をランニングしている人たちに出会いました。  中央のお山は、岩湧山です。  案山子が見えました。  市役所の通路の花壇に咲いていました。  カモが朝食・・・  赤いモクレンも咲き始めていました。  午前は、ブラタモリ(島原・天草編)を視聴した。  午後は、「三屋清左衛門残日録」…

続きを読む

1/13 映画(真田十勇士)、散歩、お寺さん月参り、ドラマ(Crisis)

 成人の日の祝日、CATVの映画(真田十勇士)を視聴していた。  真田十勇士、なかなか、展開が面白い映画でした。  昼食後、健康のため、街中から寺が池公園を1時間ほど、ぐるっと回ってきた。いい天気でしたが、風が強かった。  急階段、急坂を二つ上りました。さすがに息が切れました。   今日は、お寺さんの月参りがありました。大阪市内から、1時間ほどかけてきていただいています。…

続きを読む

ディスカバリーチャンネル(宇宙)

 たまたま、ディスカバリーチャンネルの宇宙に関する動画を見る機会があった。dplayというホームページがあったので、整理しておいた。全体メニューは、下記の通りでした。  今回見たのは、この中の「解明:宇宙の仕組み」でした。シーズン2,3,4とありました。各1時間の動画でした。年末は、これらの動画を視聴したいと思って、録画しています。

続きを読む

12/22 散歩、餅つき大会、Skype for Windowsの更新、悪魔の手毬唄/ふたたび、M-1グランプリ

 いつもの時間に、40分ほど歩いてきました(急坂)。  午前中は、マンションで、餅つき大会とビンゴ大会がありました。ビンゴは、ラスト前に、かろうじてビンゴしました。この写真では、あまり写っていませんが、子供たちを含めて、30人~40人くらいは、参加されていたようです。雑排水管清掃を待っていたので、だいぶ遅れて参加しましたが、つき立てのお餅を美味しく頂きました。    午後、雨になってきま…

続きを読む

Missデビル、崖っぷちホテルが終わった

 野球を観戦する関係で、毎回、録画していて、後で見るようにしていたドラマ  時間的にも、10時を過ぎると就寝しているので、録画できるのは、有り難い。  Missデビル、崖っぷちホテルが終わった。    それぞれの参考サイトは、下記の通り。   Missデビル  崖っぷちホテル  Missデビルは、菜々緒、崖っぷちホテルは、戸田恵梨香が、主役だった。 …

続きを読む

TV朝日ドラマ 「科捜研の女」も、200回

 以前から、楽しみにして視聴している、「科捜研の女」が、次回、200回を迎える。  沢口靖子のマリコの頑固で働き者で、人使いの粗さなど、毎回、楽しみにしている。  科捜研という、科学にて、犯人を突き止める力に役立つということが描かれているが、  多分、実際の科捜研の人たちは、このドラマのように、捜査に深くかかわることはないのではないかとは思っている。ただ、科学分析や監視…

続きを読む

韓国ドラマ 「サイムダン 色の日記」 全30話

 韓国ドラマ 「サイムダン 色の日記」 全30話、おひるの時間帯の放映だったので、録画しておいて視聴した。  河内長野市には、金剛山があるが、同名の金剛山図をめぐってのドラマだったので、最後まで視聴した。  現代と過去を行ったり来たりするドラマであり、また、夢の中で、サイムダンとジユンが遭遇するという話も盛り込まれていた。  概要は、大学で韓国美術史の非常勤講師を務める…

続きを読む

四大名補(全44話)

 四大名補(全44話)を観た。  毎週金曜日に録画しておいて、今日、最終話を観終わった。  相変わらず、空を飛ぶ戦い、楽しく観させていただきました。 --------- 概要は ---------------------------  このドラマは、悪を伐(う)ち、愛に燃ゆ。四大名捕時代劇版F4登場!中国No.1俳優チャン・ハン×ヤン・ヤン主演、史上最高に華やかなアクション歴…

続きを読む

NHKドラマ 「おんな城主直虎」

 NHKドラマ 「おんな城主直虎」が終わった。  一応、毎週録画しておいて視聴した。  終わってみて、果たして実在の人物だったのだろうかと思った。  彦根城が、のちの井伊家の城として残っているようだ。  井伊家が、徳川四天王の一人として活躍していたことは、このドラマで初めて知った。  城主というよりも、井伊家の民のために働いた人として描かれていたように思う。…

続きを読む

韓国ドラマ 「チャングムの誓い」 全54話

 韓国ドラマ 「チャングムの誓い」 全54話を観終わった。  料理人だった母が無実の罪を着せられたことから、  その母の遺言で、料理人となるが、  官僚の政権争いに巻き込まれ、追放されるが、  医女として復帰し、王様にも認められていくという物語だった。  最後には、メス替わりに小刀で、お腹を割いて、母子を助けるというおまけまでついていた。  韓…

続きを読む

「フェイス」 サイバー犯罪特捜班 2017 シーズン1

 「フェイス」 サイバー犯罪特捜班 2017  シーズン1を観た。  Amazonのプライムビデオを初めて利用した。  日々、高度化し凶悪化して世界中に拡散・蔓延していく『サイバー犯罪』を取り上げていた。  でも、こんなことが日常茶飯事になると大変なことになると思った。  色んなものが、ネットワークに繋がるようになってきていて、セキュリティも進歩しているが、その…

続きを読む

TBS新春大型時代劇の再放送を観た(織田信長)

 たまたま、時間があったので、当時観れなかった、大型時代劇のひとつ、織田信長を観た。  この時代劇は、「渡辺謙主演の新春大型時代劇スペシャル「で、一代の風雲児“織田信長”が、尾張のうつけと呼ばれたころから始まり、桶狭間から美濃攻め、浅井・朝倉攻め、叡山焼討ち、長篠の合戦など数々の戦いに勝利を収めていく。そして、安土の地に空前の巨城を建設して、名実ともに天下の覇者となるまでの30余年…

続きを読む

「美しき伝説の商人(キム・マンドク)」 全30話

 「美しき伝説の商人(キム・マンドク)」 全30話を日々、録画しておいて視聴した。  18世紀後半から19世紀初頭にかけて韓国で活躍した実在の女性商人キム・マンドクの生涯を描いた作品。  キム・マンドク(金萬徳)は1739年、韓国・済州島に生まれた。  波乱にみちた人生歩みながらも大商人となったキム・マンドクであったが、巨富を得ても生活は質素。  済州島の大飢饉では全財…

続きを読む

ドラマ 「テミスの剣」

 ドラマ 「テミスの剣」を観た。  「テミス」とは、ギリシャ神話に登場する法律の女神であり、裁判は誰に対しても公正でなければならず、その象徴として最高裁判所にテミス像が置かれているということを知った。  状況証拠から、犯人とされ、さらに、証拠をでっち上げられて、獄中で自殺した受刑者  20年後に、真犯人が仮出所するが、殺害されてしまう。  冤罪とされた受刑者の…

続きを読む

フジTV 「コードブルー」

 『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~』 が終わった。  「2008年7月、日本初にして唯一のドクターヘリをテーマに取り上げたドラマ『コード・ブルー』がスタート。大好評の内に全11回の放送を終え、翌09年1月にスペシャル、2年と置かず10年1月からは2ndシーズンを放送しました。大好評の中、惜しまれながら最終回を迎えた『コード・ブルー』が2017年7月、帰ってくることになりまし…

続きを読む

TBSテレビ 『ハロー張りネズミ』

 TBSテレビ 『ハロー張りネズミ』が終わった。  マンガとの対比画像  「原作は“島耕作シリーズ”でお馴染みの弘兼憲史の同名マンガ。1980年〜1989年にわたり講談社「週刊ヤングマガジン」にて連載され、人情ものやサスペンスを始め、企業ものや超常現象に至るまで幅広いテーマを扱い、大人気を博した不朽の名作であり、東京都板橋区の下赤塚にひっそりと事務所を…

続きを読む

日テレ 「ウチの夫は仕事ができない」

 日テレ 「ウチの夫は仕事ができない」が終わった。  仕事ができず、職場を移動させられた主人公  何だかんだありながら、妻の一言をヒントに、仕事をこなしてしまう。  せっかく、仕事ができると認められたにもかかわらず、  子どもが出来た時に、また、仕事ができない夫になってしまう。  主役の錦戸亮は、太鼓の達人という番組で見たことがあったが、  妻役の、松…

続きを読む

TV朝日ドラマ 「遺留捜査」

 TV朝日ドラマ 「遺留捜査」が終わった。  この夏、人気シリーズ 『遺留捜査』が帰ってくる! 舞台を京都に移し、上川隆也が、2年ぶりに風変わり刑事・糸村を熱演!あの、愛すべき風変わり刑事が、帰ってくる――!ということで、毎週、録画して視聴していた。  毎回、勝手気ままな捜査をする、糸村刑事の行動を楽しみながら視聴した。  毎回、最後に、「3分ください」という場面も楽し…

続きを読む

TV朝日ドラマ 「黒革の手帖」

 TV朝日ドラマ 「黒革の手帖」が終わった。  「武井咲、銀座の女王になる」 松本清張 没後25年となる2017年――「清張史上最強」と言われるあの“悪女”が甦る! これまで何度も映像化され、多くの反響・共感を得てきた『黒革の手帖』。いつの時代にも色褪せない不朽の名作が、この夏、超豪華俳優陣とともに甦ります。  ・・・ということで、毎週録画しておいて視聴した。  「愛と…

続きを読む

韓国ドラマ 「ファン・ジニ」 全24話

 以前、「チェオクの剣」で、気になっていた、「ハ・ジウォン」が主役というので、録画しながら、時間のある時に、視聴していた。  16世紀頃の朝鮮時代の妓生を描いた物語である。  朝鮮王朝は厳格な身分制度が敷かれており「両班(貴族階級)の子は両班、妓生(奴隷階級)の子は妓生」と法で定められていた。  妓生は身分こそ卑しかったものの、両班を相手にする芸者であったため、両班達と…

続きを読む

韓国ドラマ 「客主~商売の神~」 全41話

 韓国歴史ドラマ「客主~商売の神~」 全41話を観終わった。  19世紀末。チョン・オスの率いる行商団「チョン家客主」は、漢陽はもちろん、清と取り引きするほど規模が大きい商団だった。  しかし、狡猾な両替商のハクチュンの陰謀に巻き込まれ、オスは命を落としてしまう。  「チョン家客主」は解体、唯一の肉親である姉とも生き別れ、彼の息子・ボンサムは天涯孤独の身となった。 …

続きを読む

中国ドラマ 「孔子」

 チャンネルNECOの中国ドラマ 「孔子」を観た。  J:COMと契約しているので、チャンネルNECOを観ることができる。  歴史ドラマの「孔子」を、毎週、金曜日に録画しておいて、時間のある時に観ることにしていた。  今日、全38話が終わった。    このドラマは、「中国最大の乱世・春秋戦国時代を背景に、『論語』を生んだ儒家の始祖・孔子の知られざる生涯を描いた歴史大…

続きを読む

韓国ドラマ イ・サンで気になる女優さん

 韓国ドラマ イ・サンで気になる女優さんがいる。  実は、だいぶ前に一度、観ていたが、再放送があり、また、観始めた。  もうすぐ、最終話にはなるが、いつも、気になる女優さんがいる。  以前、ブログに掲載していたので、名前を確認したが、人物相関図に入っていない。    → 「http://aozora60.at.webry.info/201404/article_36.ht…

続きを読む

フジTV 「貴族探偵」

 フジTV 「貴族探偵」が最終話を迎えた。  『貴族探偵』は “主人公が推理をして謎を解く”という常識を覆す、 “主人公が推理をせずに謎を解く”前代未聞のミステリードラマとなります。出演は主演・相葉雅紀さんを始め、武井咲さん、生瀬勝久さん、そして井川遥さん、さらに滝藤賢一さん、中山美穂さん、松重豊さん、はたまた仲間由紀恵さんと超豪華俳優陣でした。  相関関係は、   …

続きを読む

韓国ドラマ『六龍が飛ぶ』 全65話

 朝鮮王朝建国の歴史を新たな角度から描き、剣劇として大変楽しませてもらったアクションドラマでした。  朝鮮王朝の誕生と朝鮮の文字(今の各国語といわれているもの)の誕生が最後に描かれていた。基本は、28文字を覚えれば使えるということだったので、英語の26文字と変わらないと思った。   6人の英雄“六龍”として登場するのは、朝鮮王朝の初代王イ・ソンゲ、建国功臣のチョン・ドジョン、…

続きを読む

韓ドラ ホジュン ~伝説の心医(全68話)

 韓ドラ ホジュン ~伝説の心医(全68話)を見終わった。  人物相関図は、  このドラマは、2013年に、「ホジュン 宮廷医官への道 全64話 」で観たものだったが、キャストも変わっていて、「心医」ということがテーマになっていた。  民のためには、何もいとわないという「心医」という精神が浮き彫りにされていたように思う。  ただ、相変わらずの政権争いや出世…

続きを読む

NHK大河ドラマ 真田丸、最終回

 NHK大河ドラマ 真田丸、最終回を迎えた。  今までに、映画などで、真田幸村を描いたものがあつたが、ここまで、詳しいものはなかった。  改めて、幸村の生きてきた人生を知ることができた。  なお、最後の描き方は、自害するような雰囲気であったが、  真田幸村の謀略(十勇士の活躍を描いていた)では、家康を討ち取るという場面で終わっていたが、  いろんな説があるの…

続きを読む

韓国ドラマ 華政(ファジョン) 全65話

 韓国ドラマ 華政(ファジョン) 全65話を見終わった。  月曜日から金曜日、各1話、計5話を録画しておいて、時間のある時に再生していた。  約13週間なので、4ケ月にわたっていた。  内容は、悲劇の王女、貞明公主の波瀾万丈で波乱な生涯を描く、歴史エンターテインメント超大作“ヒロイン”時代劇。  「光海君(クァンへグン)」の時代を中心に“王座”を巡る熾烈な争い、駆…

続きを読む