TVのニュース報道について

 定年退職後、TVのニュース報道を観る機会が増えた。  特に政治ネタについては、野党の方たちが、与党の方たちの言葉じりを捉えて国会などで質問する場面などが、これでもかと思うくらい、一日に何度も何度も報道される。  民放の場合は、チャンネルを切り替えても、ほぼ、同じ内容で報道される。  それも、野党の人たちが善人で、与党の人たちや関係者が悪役であるというようなニュアンスで…

続きを読む

選挙区の区割りのニュース

 東京のある選挙区の区割りのニュースを見た。  番地で、区割りが変更になるという。  人口の問題もからんでいるようだ。  ただ、同じ町に住む住民の代表を選択するのに、これでは、何かおかしいと思う。  同様のことが、小学校区の見直しでも起こっている。  孫の通う学校は、つい最近、区割りが変わり、同じマンションの子供たちが、  二つの学校に分断されている。…

続きを読む

国会、委員会は、何するところ

 国会や委員会は、国の政策や予算などを、我々の代表として議論する場である。  ところが、肝心の政策や予算の議論は、どこかにおいて、  野党は、与党や政府のあら捜し(のように見える)の場になっていて、  どの政策が、どう変わっていくか、  予算は、どういう理由で、何に使われるかが伝わってこない。  このことは、マスコミにも、追及する野党にも、問題があるのかもし…

続きを読む

宅配について

 宅配の再配達の問題が、ニュースになっている。  我が家も、私と娘が、Amazonなど、通販をよく利用している。  私は、ヤマトのメール会員登録をしているので、事前に配達がある旨のメールがくる。  そんな時、外出の予定などがあれば、確実に家にいる時間帯を指定して、再配達が起こらないようにしている。  一般に、現役の時は、自宅にいないことが分かっている場合は、再配達…

続きを読む

児童公園が駐車場に?

 児童公園が駐車場になってしまっていたので、  近づいて、確認してみた。  プールはまだ解放されていないのに、何故、公園を占拠するのか?  誰が許可しているのか?  子供たちも達が、春休みなのに、使用できない。  前からと後ろからの様子。  完全に占拠されてしまっている。  何とも、腹立たしい。  4/3 月曜日の公園の…

続きを読む

石原元都知事の証人喚問は、予想通り

 豊洲新市場に向けての、石原元都知事の証人喚問、  無関心ではいられず、Liveで視聴した。  ど素人の私でも事前に予想できた通りの結果だった。  元々、数年前に脳梗塞を発症しておられ、見ていても病み上がりだという人を担ぎ出したことも疑問。  冒頭、脳の海馬の話を持ち出して、記憶にないということを前提にしていたようにも見えた。  石原都都知事には、何の力がないこ…

続きを読む

SharpのICカードリーダ・ライターは、マイナンバーカードに使えない

 確定申告の時期が来た。  毎年、e-taxで申告しているので、今年も準備しようと思った。  ところが、マイナンバーカードは認識するものの、  パスワードの認識でエラーになった。  使用していたのが、SharpのRW-5100だったので、Sharpに問い合わせた。  結果は、下図の通り、使用できないとのつれない返事だった。  以前、確認した時は、Win…

続きを読む

いじめやストーカーへの対応について

 相撲部の行き過ぎた(?)指導のニュースを見ていて感じたことがある。  福島原発の避難で、転向してきた生徒へのいじめ、  ストーカー被害を届けているにも関わらず、悲惨な事件が発生するというニュースが後を絶たない。  いつも回答は、今後二度と起こらないようにしますという。  でも、また、発生する。他山の石ということを知らないのだろうか。  他所で発生したら、自分のとこ…

続きを読む

豊洲市場、盛土問題について

 豊洲市場、盛土問題について、  twitterで、橋下氏(元、大阪府知事、市長)が、自身の経験からして、鋭い批判を展開されている。  この問題、  専門家会議の提言は、理想論であり、現実論ではないという分析、  では、その理由を技術会議で、明らかにし、対案を都民に提示していたのか、  今、問題が大きくなって、  知事や副知事は、お飾りであると言われても、…

続きを読む

マンションの管理人の仕事の範囲について

 居住しているマンションの周りに、水利組合の水路がある。  今までは、季節ごとに水利組合の方たちが、清掃されていた。  ところが、水利組合の水路としての利用がなくなったことから、  水瓶として使用されていた溜め池を売られた。  ただ、水路を埋めるということはされていないので、  マンションの外周に沿って水路が残っている。  さて、ここからが問題です。 …

続きを読む

政治と金の過熱報道について

 政治と金の過熱報道について、  活躍の場所のない民主党が、国会を選挙するような形で活躍しているが、  本当に、こんなことをしていていいのだろうか。  もっと、議論しなければならないことがあるのに、  肝心のことが隠れた闇の中で決定され、気づいた時に大変なことになっている。  選挙のことしか考えない政治家達、あなた達は、何か勘違いされていませんか。  確かに、…

続きを読む

現役で働いている夢

 リタイアして12年、  退職した頃は、まだ、現役で働いている夢をよく見た。  それは、リタイアしているのに、まだ、会社に出入りして仕事をさせてもらっているという夢でした。  昨夜、本当に久しぶりに、同様の夢を見た。  仕事場の模様替えで、自分の席が、  もう少しで、定年だから、どこでもいいよと言っている夢だった。  いつもは、6時には、目覚ましで起き…

続きを読む

一億総活躍社会について

 今、一億総活躍社会というキーワードが報道されています。  これは、一億人の仕事があるということではないと思います。  私は、70歳台ですが、  私の回りに、60~65歳を過ぎて、第一線から退いた人たちの中で、  健康上、問題のない方たちの多くは、ボランティアサークルなどに所属して社会に貢献されています。  また、企業ではないが、NPO法人に所属されて、活躍されてお…

続きを読む

私の2016年は、どんな年になるのかな?

 2016年、私にとって、どんな年になるか整理してみた。  まあ、例年どおりの1年になるであろうと思っている。  リタイア以来、12年、続いているボランティアの継続   ★地元の社会福祉協議会のパソコンクラブ(毎週月曜日、午後、2時間)のお手伝い   ★地元のNPO法人のパソコンサロン(毎週火曜日、午前、2時間)のお手伝い   ★字幕のない映画に、字…

続きを読む

戦後70年について

 2015年は、戦後70年の年であった。  1943年生まれの私にとっては、終戦の1945年は、まだ、2歳にもなっていなかったので、  かすかな記憶としては、母親に連れられて、防空壕に避難したことくらいである。  その後、世の中は、日々の生活にも苦しかったようであるが、  生家は、わすかな田畑があったため、父親が、中学校の教師をするかたわら、  兼業農家としての暮ら…

続きを読む

歩いていると、後ろから自転車が???

 歩道を歩いていた。  急に、後ろから、自転車に乗った方が、  何の合図もなく、脇を通りすぎようとして、ぶつかりそうになった。  自転車の方は、バツが悪いのか、  あっと言って、通りすぎて行った。  もし、私が、少しでも、寄れていたら、ふたりとも、ケガは免れなかった。  自転車の方が、高齢の方だったので、転ければ、大怪我になっていたかもしれない。、 …

続きを読む

今の小学生、学校からの毎日の宿題に疑問

 孫が小学校に通うようになって初めて知った。  宿題と称するものが、毎日ある。  今、3年生だが、宿題というものに抵抗を示すようになってきた。  傍で、見ていて当然だと思う。  とにかく、毎日なので、メリハリが無い。  それも、喜んでならいいが、嫌々なので、本人たちは、面白くない。  子どもたちの中には、更に、塾通いしている子もいる。  何かおかしいと思…

続きを読む

成熟した社会での働く場と年金について

 昭和18年生まれの私の現役時代  コンピュータもなく、機械化も殆どされていなくて、  技術者や社員の工夫で、様々な苦境を乗り越えてきた。  残業でカバーすることも多々あった。  今の時代を見てみると、  殆どが、コンピュータ化、機械化され、人の入り込む余地が極端に少なくなっている。  追い打ちをかけるように、人件費の安さを求めて、工場をどんどん、海外…

続きを読む

還付上限、年4000円で検討 消費税10%時の負担軽減というニュース

 還付上限、年4000円で検討 消費税10%時の負担軽減というニュース    → http://news.biglobe.ne.jp/economy/0909/jc_150909_1255191415.html  このニュースが実現されるとすると、1人、4000円とのことなので、5人家族の我が家は、20000円になる。  これは、一人当たり、年間の食料品の買物が、1人、20万円…

続きを読む

世界遺産って、どれだけある?

 「明治日本の産業革命遺産」(福岡など8県、23資産)の世界文化遺産の登録可否をめぐって、韓国の了承が得られず、審議延期となっている。 ※その後の審議で、世界遺産として認定された。  詳細は、「http://news.biglobe.ne.jp/trend/0705/mnn_150705_3787634323.html」  そもそも、世界遺産って、どれくらいあるのだろう。 …

続きを読む

住宅ローン無事に完済・・ヤレヤレ

 現役時代は、転勤が多く、お金もなく、なかなか、住宅を取得できなかったが、53歳の時に、家内の助けがあったので、思い切って、、今のマンションを購入した。  購入した時は、1部屋、1000万程度だったのて、4LDKで、4000万程度だった。  すべてを現金で、というわけにはいかず、1500万ほど、住宅金融公庫から、25年ローンで借りて、購入した。  ローンは、毎月、7万円程度にな…

続きを読む

今年のマイ漢字は、「学」

 私にとっての今年の漢字は、「学」です。  4月からスタートしたインターネット大学の講義を受講し始めました。  5月に、「インターネット」  7月に、「オープンエデュケーションと未来の学び」  8月に、「俳句」  10月に、「デジタルアーカイブのつくり方」  10月に、「歴史都市京都の文化・景観・伝統工芸」  11月に、「カタチで意味を伝える ピ…

続きを読む

衆議院議員総選挙の争点

 衆議院議員総選挙も公示され、各党の党首があちこちで街頭演説を始めている。  わたしだけの勉強不足なのかもしれないが、どの党の、どの話も、結局は、良くわからない。  先ずは、経済について、  自民党は、アベノミクスが、まずは、大企業で効果が出始め、次は、中小・零細企業へ効果が波及できると言っているが、本当は、中小・零細企業の犠牲の上で効果がでているのではないかという疑問がある。…

続きを読む

マンション監理員交代の説明会に出席して

 管理会社と監理員との、行き違いで、監理員にストレスが溜まり、辞職を申し出た。  そのため、監理員を派遣している管理会社の下請け会社では、詳細を確かめることなく(?)辞職願いを提出するよう指示し、本人も指示に従い提出して、辞職された。※下請け会社の責任者が説明会に出席されなかったので、事実は、不明です。  ただ、管理会社の方は、日常、マンションに詰めることはなく、監理員に指示するだけ…

続きを読む

今の政治に期待すること

 地方創生    都会に企業や役所が集中していては、地方が衰退するのは、当然のこと。    先ずは、役所を全国に分散し、地方へ、そして、企業も、同様に・・・    今のネット社会では、人を都会に集中させる必要がなくなった。    過疎化をなくすには、人口を平坦にするしかない。    TPPを考えても、自給自足に向けて、地方を創生するのがベター。     経…

続きを読む

議員の仕事とは、何なんだろうか

 議員さんの仕事とは、何なんだろうか。  twitter7やブログなどで書かれている内容で疑問に思ったので、ネット検索してみた。  市議会議員の仕事とは、人前で演説したり、チラシを配る事ではありません。    → これが結構多い。次の選挙目当てか・・・  また、1件ずつ挨拶回りをする事でも、行事やイベントに顔を出す事でもありません。    → これも、次の選挙目…

続きを読む

輸入食料品の安全衛生面について

 また、連日、輸入食料品の安全・衛生面の問題が報道されている。  安かろうということで、人件費の安い(通貨の値打ちの違い)海外に生産工場を建てて、食料品の輸入に頼っている日本の現状。  そのため、国内では、仕事がなく、若者の働く場が、どんどん失われ、少子化になり、地方が衰退の一途をたどっている。  本当に、こんなにも海外からの輸入に頼らないといけないのだろうか。  これま…

続きを読む

料金不足でハガキが返送された

 郵便はがき、消費税UP前に購入していたものが、数枚残っていた。  連絡することがあったので、用件を記入してポストに投函していた。  翌日、ハガキが返送され、料金不足のメッセージ。  一応、2円切手を購入して、再度ポストに投函をしておいた。  ただ、ひとつ疑問が残った。  年賀状のように、一年に一度しか使えないハガキは、書き損じや余ったものは、5円の手数…

続きを読む

議員さんたちの勉強会とは?

 議員さんたちの勉強会、色々とあるようですが、  一体、何を勉強しているのでしょうか。  ふと、疑問になりました。  勉強会と称して、連合を模索しているのでしょうか。  そもそも、議員になってから勉強するというのは、何かおかしくありませんか。  それぞれが、既に習得している技量・専門性を活かして、政治に貢献するというのが本来の姿ではないでしょうか。  そう…

続きを読む

議員の本分? 選挙に行かない理由は?

 議員さんの本分って何だろう。  最近の議員さんは、議員という職業につくことが目的で、  議員になったら、色んな特権で、お金が使えるということにあるのだろうか。  全てとは言わないが、半分くらいは、そんな人たちが議員になっているような気がする。  テレビの報道番組では、  選挙に行かないから、国民にも責任があるという解説をする人がいた。    では、選挙…

続きを読む