24 -TWENTY FOUR-シーズンⅣ

画像


 シーズン1は、アメリカ初のアフリカ系大統領候補の暗殺テロ。

 シーズン2は、ロサンゼルスを震撼させる核爆弾テロ。

 シーズン3は、アメリカ全土を揺るがすウィルスによる生物テロ。

 そして、今回のシーズン4は、原発の破壊テロというか、核爆弾による米国の失墜を狙ったテロが描かれていた。

 次々と降りかかる難題をCTUとジャックがどのようにして阻止するのか、最後までハラハラ・ドキドキであった。

 子供たちが夏休みに入ったこともあって、旧作が1本50円という手軽さもあって、後半の12時間(6本分)は、まとめレンタルをして一気に観てしまいました。

 次は、順序が入れ替わったが、シーズンⅥを予定している。

 なお、今回は、大統領が飛行機爆破されて亡くなってしまい、そのあとを副大統領が務めるが、危機管理のない大統領を演じていて、危機管理に強い仮の大統領に権限を譲ってまかせるという筋書きがあったが、今の日本、首相、ご本人に認識があれば、危機管理に強い人に権限を譲るという勇断もあっていいのではないかと思った。



危機の指導者—検証・同時テロと大統領のリーダーシップ
扶桑社
藤井 厳喜

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 危機の指導者—検証・同時テロと大統領のリーダーシップ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

"24 -TWENTY FOUR-シーズンⅣ"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: