インシテミル

画像


 インシテミルという映画を観る機会があった。

 藤原竜也、綾瀬はるか、北大路欣也など、10人の男女が殺人ゲームに招かれるというものであった。時給11万2千円という高額なバイト料に誘われて参加した10人であった。10日間生き延びれば高額なボーナスも用意されていた。

 恐怖を感じる映画とのことであったが、私の感情が鈍いのか、演技の関係なのか、私にとっては、あまり恐怖感はなく、冷静に次の展開がどうなるのかを観ていたように思う。

 贅沢な俳優陣の割には、理解が難しく、なぜ、どのようにして狙われるのかができないままに終わってしまったようだ。もう一度、観直した方が良いのかもしれない。 

 期待した、藤原竜也、綾瀬はるか、北大路欣也の三人の俳優があまり活かされていなかったように思う。



インシテミル 7日間のデス・ゲーム [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by インシテミル 7日間のデス・ゲーム [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

"インシテミル" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント