画面スケッチを試してみた

 SnippingToolに代わるものとして、画面スケッチというものがあることを知ったので、試してみた。

 詳細は、「https://www.ka-net.org/blog/?p=7810」を参照して、アイコンを作成してから実行した。

今後、SnippingToolは、廃止されるとのこと。

※SnippingToolからも使えます。

 試しに四角で切り取ってみました。

画像


 時間指定があるので、画面を切り替えて切り取ることもできるようです。

画像


 操作的には、SnippingToolと変わりませんでした。

 いろんな形で切り取れるようですが、四角で切り取りできれば十分です。

 私自身は、Picasaと組み合わせて、Prt Scrキーで、画面全体を切り取ってから、トリミングしていますので、あまり利用する機会はないのかもしれません。

 後で気が付いたのですが、すべてのアプリの一覧の中に、「切り取り&スケッチ」というアプリがありました。
 これを、タスクバーのSnippingToolの隣においておくことにしました。

画像



この記事へのコメント