Wordで、自動の段落番号を停止

 Wordで、文頭に、番号を付けると、改行で、自動的に次の番号が付与される。

 このことは、一面、便利ではあるが、初心者にとっては、使いこなすことが難しい。

 そこで、以下の手順にて、自動で番号が付与されないようしてみた。

 Wordのオプションの「文章校正」を選択

画像


 次に、「オートコレクトのオプション」を選択

画像


 次に、「入力のオートフォーマット」を選択

画像


 次に、「自動で書式設定する項目」の中で、行頭や段落の「箇条書き」に入っているチェックを外す。

画像


 あとは、OKで閉じれば、これで、安心して、自分で番号を付与できるようになる。

この記事へのコメント