複数のPCで購入したOffice製品の確認

 今までに、Windowsのアップに従って購入した複数のPCのOffice製品の確認方法は、

 Microsoftアカウントでサインインしたのち、「https://account.microsoft.com/services/」にて確認することができる。

 このことは、一度、インストールすると、最初に配布されたプロダクトキーが使えないので、

 このサイトで確認してから使用する必要があるからです。

 パソコンが故障して、初期に戻って返却されたときにこの方法で再インストールすることができる。

 私の場合は、Office2013とOffice2016があります。

画像



 ただ、最近は、スマホでもofficeが使えたり、OneDriveで、Web officeが使えるので、私のように、殆ど、簡単なものしか作成しない場合は、わざわざ、Officeは、購入しなくてもよいようにはなってきています。

 ただ、今回は、Office2016付きのパソコンで、ディスクドライブが故障し、修理に出したため、再インストールが必要だったので、調べてみました。


この記事へのコメント