Windows10 拡大鏡を使ってみた

 最近、小さな字が読みにくくなったので、部分的に拡大鏡で拡大してみようと思った。

 基本的には、レンズ指定で、拡大増分は、10%とし、拡大部分の幅と高さも少し大きくしてみた。

 文字の拡大率は、あまり大きくすると、字が反って見えにくくなるので、130%にした。

 まずは、拡大結果のレンズ部分は、

画像


 拡大率と増分は、

画像


 幅と高さは、

画像


 なお、キーで、拡大率などや表示モードを変更することができる。

 [Windows]+[+]キーで起動と拡大
 [Windows]+[-]キーで縮小
 [Windows]+[Esc]キーで終了

 [Ctrl]+[Alt]+[D][F][L]キーで表示モードを変更

 また、レンズの縦横は、[Ctrl]+[Alt]+[R]キー後、マウスを前後左右に移動させることで、自由に調整できるようです。大きさを確認後、クリックすることで確定します。




この記事へのコメント