ホワイトアウト

 ホワイトアウトを観た。

 織田裕二主演の「ボクの妻と結婚してください。」が、4年ぶりの映画として公開されることを記念して、「ホワイトアウト」が、TVで放映された。

画像


 「辺り一面、雪に覆われた12月。

 日本最大の貯水量を誇る新潟県奥遠和ダムの作業員・富樫は、同僚の親友・吉岡と共に向かった遭難者の救出の途中、吹雪と霧で作り出された視界0の世界「ホワイトアウト」に遭遇し、結果、吉岡を死なせてしまう。

 それから2ヵ月後。奥遠和ダムで吉岡の婚約者・千晶の訪問を待っていた富樫は、突然、ダムを襲ってきたテロリスト・グループによるダム・ジャック事件に巻き込まれる。

 ダムの爆破をネタに政府に50億円の要求を突きつけるテロリストたち。辛うじて最初の難を逃れた富樫は、仲間と下流に住む住民を守るため単身、テロリストに闘いを挑む。

 織田裕二が、困難に立ち向かい、一人で、テロリストと戦う映画だった。


この記事へのコメント