阪急電車-片道15分の奇跡-

 阪急電車という懐かしいキーワードが目に留まり、「阪急電車-片道15分の奇跡-」という映画を視聴した。

画像


 宝塚から西宮北口までの片道15分の中での出来事が往路と復路に分けて描かれていた。

 色んな事情を抱えた人たちが、奇跡というより、偶然、隣り合わせになり、人情味豊かに進行していく様子は、ほのぼのとして、温かみを感じる映画であった。

 それにしても、大阪というか関西のおばちゃんのにぎやかさは、電車の中でもお構いなくという所も描かれていて面白かった。

 なかでも、宮本信子のおばあさんは、硬軟取り混ぜた演技で、さすがに大女優という貫禄を見せてくれていた。





阪急電車 片道15分の奇跡 特別版 [DVD]
ポニーキャニオン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 阪急電車 片道15分の奇跡 特別版 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【新品】【DVD】阪急電車 片道15分の奇跡/中谷美紀/戸田恵梨香/宮本信子
古本市場オンライン 楽天市場店
アーティスト:中谷美紀/戸田恵梨香/宮本信子発売日:2011年10月28日JAN:498801367

楽天市場 by 【新品】【DVD】阪急電車 片道15分の奇跡/中谷美紀/戸田恵梨香/宮本信子 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

2011年12月06日 23:43
宝塚に行くときは、宝塚線に乗ることが多いですが、たまに今津線に乗ると、この映画のこと思い出しています。どの駅も雰囲気があって、こんなところに住みたいなと。映画で宮本信子さんのおばあさん見てみたいです。
kitasun
2011年12月07日 08:38
けれりくん、コメントありがとうございます。
いろんな出会いがあって、大変、面白い映画でした。