楽夢大喜(kitasun)徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 孫の初節句

<<   作成日時 : 2007/05/05 21:10   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像

画像

 去年の5月に誕生した、孫(男)の初節句を迎えたので、ささやかではあるが、近くのケーキ屋で、ケーキを買ってきて、皆でお祝いをした。
 もう直ぐ1年になるので、最近では、何でも食べているようである。特に、甘いものは大好きのようで、ケーキひとつをペロっと食べてしまった。顔中、クリームにまみれていたので、拭いてやったが、その面影が残った写真になった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お孫さんですか 可愛いものでしょうね。私には孫がいないのでその気持ちは理解できませんが私の周囲の方々の様子を見ているとジジババと孫の関係は小学校低学年までの方が多いようですね。一つには年寄りがお金やもので孫に相対しているからではないかと思われるが、深い愛情を持ちじじばばと孫の心の深まりを大切にして行ければ良いんだけどナーなんて何時の頃からか思って居るんですよ。
Schubert
2007/05/05 23:36
shubertさん、コメントありがとうございます。
そうですね。保育園に行くようになれば、友達関係ができてくるので、その頃までの短期間だけかなと思っています。
楽夢大喜(旧kitasun)
2007/05/06 09:20
月日の立つのは本当に早いですね。
娘さんの引っ越しが。とか言われていたのが昨日事のように思うのですが。
これ位から小学校低学年ぐらいまでが一番可愛い時ですね。
お孫さんの笑顔で元気をもらって下さいね。
ハル
2007/05/07 07:03
ハルさん、コメントありがとうございます。
本当にあっという間の1年でした。日々、成長していく過程を楽しんでいます。10秒程は立つことができるようになったので、もうすぐ、歩けるようになると思います。
楽夢大喜(旧kitasun)
2007/05/07 08:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
孫の初節句 楽夢大喜(kitasun)徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる