楽夢大喜(kitasun)徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS gacco 「子ども達が最高の選択肢を掴むために」 Week2

<<   作成日時 : 2017/12/24 07:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


 gacco 「子ども達が最高の選択肢を掴むために」が始まった。

 「Week 2「対話的」な学びを実現するために」を受講した。

2-1. 対話とは?
2-2. 対話を阻むもの
2-3. 事実と解釈を区別する
2-4. ケース1 子ども同士のトラブル
2-5. ケース2 保護者と先生のやりとり
2-6. ケース3 職場のすれ違い
2-7. ケース4 忙しい日々
2-8.【まとめ】自分のケースについて考えてみよう!

 要点は、下記の図が示している通りだと思った。

画像


 色んなケースについての解説があり、どうすれば、対話を成立させることができるかを学んだ。

 自分自身を振り返ってみて、ここでいう、分断型の会話になっていたことが多かったように思う。

 循環型の会話によって、初めて、対話というものが成立するということを学んだ。

 要は、「人の話をよく聞く」ということから始めないと、何事も、いい方向には向かわないのだということだろう。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
gacco 「子ども達が最高の選択肢を掴むために」 Week2 楽夢大喜(kitasun)徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる