楽夢大喜(kitasun)徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS gacco 「子ども達が最高の選択肢を掴むために」 はじめに

<<   作成日時 : 2017/12/21 17:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 gacco 「子ども達が最高の選択肢を掴むために」が始まった。

画像


 「子ども達が最高の選択肢を掴むために」 はじめにを受講した。

0-1. この講座の意図 この講座をどう活用して欲しいと思っているか?
0-2. 労働市場の変化と教育(1)
0-3. 労働市場の変化と教育(2)
0-4. 人生100年時代の人生戦略
0-5. 主体的なキャリア選択につなげるために
0-6. 概論(三位一体改革)
0-7. 学習指導要領改訂内容 なぜ「主体的で対話的で深い学び」なのか
0-8. 三位一体改革と社会との接続
0-9.「未来の創り手となるために必要な資質と能力を育む社会に開かれた教育」とは何か?
0-10.「各学校におけるカリキュラムマネジメント」とは何か?
0-11. 資質・能力について

 今後の教育が、大きく変わっていくというお話でした。
 印象に残ったのは、下記の通り。

画像
画像


 要は、点取りの考え方ではなく、もっと深く、社会で役立つ人間になってもらうために、ひとり1人が考えて行動したり、学ぶという教育を目指しているようだ。

 マークシート式ではなく、記述式がメインになるようなので、先生も生徒も、採点する方もされる方も、より、考えて解答する必要がありそう。

 英語も文法や単語を知っているかではなく、課題に対して、自分の考えを英語で述べるということが求められるようになりそう。

 長年、第一線で、新入社員教育を担当していて、感じていたことが、これからの教育の基本になるようなので、大変楽しみであり、Week1以降の学習も楽しみにしている。

新学習指導要領の参考サイト



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
gacco 「子ども達が最高の選択肢を掴むために」 はじめに 楽夢大喜(kitasun)徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる