楽夢大喜(kitasun)徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS iPhoneの「バーストモード」をオフにして、うっかり連写から卒業

<<   作成日時 : 2017/09/20 06:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 iPhoneを使い始めた方から、同じような画像が複数枚撮影されてしまうという相談があった。

 これは、iPhoneに用意されている、バーストモード(連写)が働いたためであることが分かった。

 要は、動くものなどが、なかなかうまく撮影できないとき、シャッターを押し続けていると、連写されるので、その中で、一番いいものを利用できる機能である。

 ただ、うっかりと押してしまうことがあるので、そのために、バーストモードをオフにしておくこともできるようだ。

 詳細は、下記の記事を参照してください。

iPhoneの「バーストモード」をオフにして、うっかり連写から卒業しようという記事があった。

  → サイトは、「http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/193/193695/


 ただ、シャッター操作を登録する必要があり、少し面倒なので、軽くシャッターを押すということに慣れる方がいいのかもしれない。

画像


※私の使っているandoroid系のquaPhoneの場合は、モードで、連写を選択するようになっているので、このようなミスは起こらない。

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
iPhoneの「バーストモード」をオフにして、うっかり連写から卒業 楽夢大喜(kitasun)徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる