楽夢大喜(kitasun)徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS TV朝日ドラマ 「黒革の手帖」

<<   作成日時 : 2017/09/16 07:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 TV朝日ドラマ 「黒革の手帖」が終わった。

画像


 「武井咲、銀座の女王になる」 松本清張 没後25年となる2017年――「清張史上最強」と言われるあの“悪女”が甦る! これまで何度も映像化され、多くの反響・共感を得てきた『黒革の手帖』。いつの時代にも色褪せない不朽の名作が、この夏、超豪華俳優陣とともに甦ります。

 ・・・ということで、毎週録画しておいて視聴した。

 「愛と欲望が渦巻く街・銀座――。派遣社員として勤めていた銀行から1億8千万円もの大金を横領した原口元子は、その金と借名口座のリストが記された『黒革の手帖』を盾に、銀座に自身のクラブ『カルネ』をオープンさせます。後ろ盾も何もなく、みずからの野望のためだけに突き進み、若きママとして夜の世界を生き抜いていく元子。そんな彼女を取り巻く、魑魅魍魎の“悪人”たち。それぞれの思惑と欲望が交錯する中、元子の孤高の戦いが始まっていく…。」というイントロで始まった。

 毎回、美しく、悪女を演じる、武井咲の演技を楽しませていただいた。

 元子に劣らぬ、悪人たちの演技も楽しませていただいた。

 印象に残ったのは、伊東四朗、奥田英二、高嶋政伸、仲里依紗でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TV朝日ドラマ 「黒革の手帖」 楽夢大喜(kitasun)徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる