楽夢大喜(kitasun)徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 広島原爆から72年目

<<   作成日時 : 2017/08/06 09:26   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像


 今日、8月6日は、広島原爆か72年目、原爆の無い平和を望む式典が催された。

 8:15からの1分間の黙とうに、TVの前からですが、参加しました。

 私事ではあるが、広島へは、1989年から1997年まで、出向で勤務していた。

 その時の自宅は、爆心地に近い鉄砲町というところでした。

 原爆ドームや資料館へは、徒歩で、10分程度なので、休日には、何度も訪れました。

 8月6日の式典にも、1度、参加したが、大変暑い日であったことを思い出した。

 勤務していた間、有名だった市電にも毎日のように乗車していた。

 資料館へは、何度も訪問したので、原爆の怖さは、よく理解しているつもりである。

 このような経験もあって、原発については、大反対であるが、

 困ったことに、造ってしまったものを捨てることもできないという、大変厄介な代物である。

 また、山の中腹には、本格的な空港が建設され、阪神淡路大震災の時には、広島-東京、広島-大阪間を何度か利用したことも思い出した。

 私が、広島勤務から離れてのち、広島球場が、広島駅の傍に移転し、今は、プロ野球観戦で、出来上がった球場TV観戦している。当時は、原爆ドームに近いところにあり、何度が行ったことがある。



 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やっとブログが、pcで拝見出来て嬉しいです。
有難う御座いました。
広島に居られた事が、有るのですね!
本当に、原爆の怖さは、嫌ですね!
私も、息子達の子供時代に、原爆ドームと資料館に、連れて行った事があります。
今は、修学旅行で孫達は、行って来たようです。
本当に、二度と戦争は嫌です。
もう72年もなると、戦争の事を、知っている方も少なくなるので、憲法改正で
戦争の方向に、進まないか心配しております。
tannpoo
2017/08/06 20:44
tannpopoさん、コメントありがとうございます。
将来のために、どのように憲法改正すればよいのか、しない方が良いのか、非常に難しい問題です。TVでは、すぐに戦争になるというような論客の話しか流れていないので、国民には、良く分かりません。残念です。
楽夢大喜(kitasun)
2017/08/07 07:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
広島原爆から72年目 楽夢大喜(kitasun)徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる