楽夢大喜(kitasun)徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 遠隔操作できる「Team Viewer」を試用してみた

<<   作成日時 : 2015/12/12 07:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 
 「Team Viewer」は、パソコン間の遠隔操作やファイル転送ができるソフトである。

 ダウンロードサイトは、「https://www.teamviewer.com/ja/index.aspx?pid=google.tv_ex_en.s.jp&gclid=CP-U3ODV0skCFVgkvQodBLoEqA」でる。

 「TeamViewer_Setup_ja-jib」をクリックしてインストールした。

画像


 Windows10とVistaにインストールし、リモートコンピュータの操作を試してみた。

 ここでは、Vistaのパソコンを操作するため、Vistaのパソコンに表示されたIDをパートナーIDに入力し、パートナーに接続をクリックすると、、

画像


 相手のパソコンに表示されているパスワードを入力する(起動のたびに、パスワードは、毎回、変わる)。

 しばらくすると、相手のパソコンの画面が見れるので、操作が可能となる。

画像


 ここで、黒い部分が、Vistaのパソコン画面であり、VistaのパソコンをWindows10のパソコンから操作することができた。Vista側も黒い画面となり、マウス操作なども可能であった。

 この時のVistaパソコンの画面は、

画像


 なお、操作を逆することができるので、パートナーと役割を交代すると、前述と同様にして、パートナーに接続すると、今度は、VistaのパソコンにWindows10のパソコンの画面が表示され、Vistaのパソコンから、Windows10のパソコンを操作することができた。

画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
遠隔操作できる「Team Viewer」を試用してみた 楽夢大喜(kitasun)徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる